FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

水増しカミングアウトSVさん編「そんな初老(だめだめオーナー)の社会科見学」

だめだめオーナーの懺悔録、前回、なんとかバッテリーが復活してエンジンの再始動に成功した我が愛車。ユーザー車検に希望の光が見えて来たのでそこら辺の準備も始めておりました。


これまではバイク屋さんに丸投げしていたので 車検の受け方自体からお勉強しなくてはいけません。ネットで色々情報を漁って、実際にチャレンジした方のブログや動画を繰り返し拝見して色々と学習。


バイクの車検を受けるのに必要なのは
・車検証
・軽自動車納税証明書
・自賠責保険証
・継続検査申請書
・自動車検査証
・重量税納付書
・OCRシート(記入した内容を車検証に転記する為の光学文字認証シート)
こんな感じ。コチラを揃えて必要事項を記入捺印の上最寄りの陸運局で検査を受ける。と言うのが大まかな流れ。
で、「継続検査申請書」と「自動車検査証」「OCRシート」の書式は陸運局で貰えるんだとか。クマの最寄りの陸運局は品川の鮫洲。



と言う事で

下見でもして来るかな!
(*゚▽゚*)

と、近辺で仕事して早上がりになった日に寄り道して来ました。



やって来たのは関東運輸局 東京運輸支局
で、ちょっと複雑な話なんですけど鮫洲の運転免許試験場に隣接して自動車技術総合機構 関東検査部があり自動車検査証の継続検査を行なってくれるんだとか。



早速侵入

必要な書式を頂戴して

実際車検を受けに来た時に困らない様に探検スタート
d( ̄  ̄)


若かりし頃彼女とのドライブに際して目的地への下見を欠かさなかったタイプの小心ソウルの持ち主なのでご容赦頂きたいところ。
^^;



コチラの大きな屋根の建物は検査ライン。
四輪車ですけどラインの見学通路があるとの事なので…


当然の如く見学させて頂きました!
d( ̄  ̄)



ライン内は撮影禁止との事で写真は遠慮させて頂いたんですけど、検査官に書類を渡し灯火類の確認などをした後は案内に従ってライン上で各検査を受けます。途中上手く行かなかったりすると検査官がアドバイスから受けることが出来る様です。
見ているとハイビームの光軸が難関みたいで、そこで引っかかってしまう車が何台かいらっしゃいました。
事前にブログなんかで読んでいたのでバイクでも光軸検査は定番みたいで分かっていたつもりなんですけど目の当たりにして心が折れかけたのはココだけの話です。
(; ̄ェ ̄)


そんなこんなで社会科見学という名の「敵地」視察は終了!

近くのイオンでお洒落なスパゲッティとか頂いて愛車復活への決意を新たに家路に就きました。


なんだかんだでその決意はひと月程寝かせておく事になるんですけどね
^^;

モーターサイクル | コメント:0 | トラックバック:0 |

ちょっとだけ北国へ

ちょっとご無沙汰しておりました


実は1月の終わりに

またまたいつもの

北国へ!


仕事の合間に思わず連休が出来たのでお墓に手を合わせ来ました。









何時もの調子で札幌市内を散策したのはデフォで!
^^;

現地の方々曰く

今冬の札幌は雪が少ないらしいです

連日暖かった東京からしたら充分な寒さと雪景色なんスけどね。


市内散策の後はちょっとだけ足を伸ばして

郊外へ

これでも雪が少ないらしい…

裏通りなんか真っ白です




見えて来ました

昨年の初夏以来の平岸高台公園。
「水曜どうでしょう」ファンの聖地です。

昨年末掃除していたら昔入手した食玩の小ちゃいジオラマが出て来たので持参して…

一緒に写真を撮る!
このひとネタの為だけに来たと言っても過言ではありません
d( ̄  ̄)



ちょっとだけ旅情を味わった後は継母と合流

またまた厚い歓待を受けてしまいました。
お墓参りの合間にしこたま北の味覚を食べさせて貰って

小春日和の東京へ


次は一周忌かな…
(*´ー`*)


そんな休日のお話でございました。
お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

まぁ、男臭い!( ̄∇ ̄)

薄っすらですけどモータースポーツ好きな初老さんなので観てまいりました。

フォード VS フェラーリ
’60年代の中頃にイタリアのカリスマメーカーとアメリカの老舗がレースの世界で行ったガチンコ対決の史実に擬えたハリウッド映画!


ハリウッド映画だから…って事でも有りませんがアメリカ=フォードに携わった漢たちが主人公です。
上映時間が2時間半もある大作なんですけど演出のメリハリが効いていて最後まで楽しく観賞出来ました。


とは言っても実在の人物達が目白押しのドラマなので主人公の2人にだけ物語をフォーカス仕切れて無い感じで、ちょっとだけ食い足りない感じ…
それでもドライバー役の役者さんがなかなかの快演!
後から調べたらバットマンのダークナイトシリーズで主役を演じられていたクリスチャン・ベイル氏なんだとか、アメリカン・ダークヒーロー物ってあまり観た事無いんですけど…俄然興味が湧いてしまいました。
物語としては1966年のル・マンがクライマックス。
モータースポーツファンの名作と言われる「栄光のル・マン」はこの物語の4年後、ポルシェとフェラーリの一騎打ちとなったレースを舞台にして創作された物語(ここでもフェラーリがライバルなのね)。



…とかちゃんと観てた感を出しまくりな感想文とか認めておりますが…




フェラーリ330のめんこいさったらもう!
(●´ω`●
)




薄気味悪さ全開でレーシングカーのフォルムに見惚れて観賞していたのは…
ココだけの話です
^^;

突然開催!ひとり映画祭 | コメント:2 | トラックバック:0 |

年末年始に「真綾さん充」していた話

新年の走り初めを聖地巡礼にしたミーハー初老グマ
実は昨秋から続いていた坂本真綾さんに浸る個人的イベントの一環だったりしました。


昨年の11月の終わりに坂本真綾さん4年ぶり10枚目のオリジナルアルバムがリリースされました

今日だけの音楽
坂本さんご本人によるショートストーリーを基に様々なアーティストが楽曲を提供して作り上げた意欲的でコンセプチュアルなアルバムになっております。

そして、そんなニューアルバム発売日に合わせて

これまで発表されていた殆どの楽曲がストリーミング配信解禁となりました。


パッケージソフト派のクマでも素直に嬉しい限り!
d( ̄  ̄)



そんなめでたいこと尽くしで「真綾さん充」にも関わらず。
ライブツアー「今日だけの音楽」が開催、その最終日は大晦日のカウントダウンライブ!なんてニュースが舞い込み。更にはアルバムのプロモーションとしてジャケット写真等貴重なアートワークを展示する「今日だけの音楽展」の開催とか…


僕ぁ、幸せだな~
(*´ω`*)



と、そんな師走のスタートを迎えておりました。

先ずは枯れ葉舞い散る原宿。
既にアウェイ感満載のお洒落なお店THINK OF THINGSさん。なんでも文具メーカーによるコンセプトカフェらしい…


び…ビビって無ぇっスから!(震)
:(;゙゚'ω゚'):




取り敢えず、ご挨拶替わりに1階のカフェでお茶なんかしてみて…

階段上がって2階のイベントスペースへ

入場無料のこの展示イベント。

写真撮影もOKです。

アルバムのアートワークに歌詞や楽曲を提供されたアーティストの皆さんのコメント等が展示されていてアルバムの世界観に漂って浸れてしまいます。

更には無料貸出しの小さいラジオでこのイベントの為のミニラジオ番組とか聴き出してしまうと


本当に僕ぁ、幸せだな~
(*´ω`*)



そんな幸せバカ具合だったので、年末に職場で発生したインフルエンザの猛威にも負けず頑張り切れました!
…その代わり病欠者の交代で休みが無くなりましたけど
( ;´Д`)


そんなこんなで12月30日、日付が変わるギリギリで仕事納めをした初老パートタイマー

大晦日の夕方、かなりグッタリなのにも関わらず有楽町へ


東京国際フォーラム…4年前に入院中にも関わらず外泊許可取ってライブ観賞に来たのは今でもココだけの話…



当日は冷たい風の日で寒さに負けて早々に入場。

そしたら急に年末的な事をしていない我が身に気がついて

ドリンクバーでスパークリングワインとか頼んでみたりして…


寝不足過ぎて一口飲んだだけで、ホンワカワ~ンとしてフラフラしながらカウントダウンらいに挑んでしまったのはココだけの話です。
( ̄▽ ̄;)



そんなこんなで怒涛の年末を「真綾さん充」で乗り切った初老さん。
前年とは真逆の忙しさでしたが、まだまだコッチの方が性に合ってるなとか思いながらお気に入りのアーティストさんの歌声に癒されてみたりなんかしたりして…


全くもって僕ぁ…


以下略です
^^;


僕の鼓動は音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

SVさんと一緒!「水増しカミングアウト~愛(電気)を取り戻せ!その②」の巻


三浦半島へ遠乗りして来た翌日は洗車デー

水の冷たさにも負けずにしっかり水洗いしました!








もう、必死で愛車のご機嫌とりです
( ̄▽ ̄;)




さてさて
昨年からの懺悔録。

前回、電圧低下してしまったバッテリーを車体から下ろして現実から逃避しようとしたダメダメライダー…


この時点で既にゴールデンウィーク…令和を迎えております。
実はこの辺りから初老さんバタバタしておりまして、札幌へのお見舞い頻度が上がったり掛け持ちしてるイベント屋さんの仕事が多忙になったり家の鍵と一緒にバイクやチェーンキーも纏めて紛失したり…




そう…既に季節は夏へと移り変わっておりました…
(; ̄ェ ̄)



とは言ってもですね

一応対策はしていてアマゾンさんでお安いバッテリーチェッカーを購入して

充電してはおりました







時は流れて
^^;




充電完了したバッテリーをSVさんに再装着して

光の加減で見難いですけど各種表示点灯!
何とかバッテリーは復活。
この後、エンジンの始動チャレンジも実施。コチラはちょっと手こずりましたけど何とか点火成功。
意外とスムーズに息を吹き返してくれました。



実りの秋とはよく言ったもんだね!







カレンダーは9月になっておりました…
( ̄◇ ̄;)

モーターサイクル | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK| HOME |NEXT