FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

第2068回「ブログを始めようと思ったきっかけは?

こんにちは!FC2トラックバックテーマ担当の葉月です今日のテーマは「ブログを始めようと思ったきっかけは?」ですブログを始めたきっかけは様々だと思います趣味を共有したかった、誰かの役に立ちたかった、パソコンのスキルアップ、思い出の記録を残したかった、自分と向き合いたかったなどなど…私の場合は、些細な日常を継続してブログ記事にすることで昔の自分のブログ記事を読み返したとき私こんなことを昔考えていたんだ...
FC2 トラックバックテーマ:「ブログを始めようと思ったきっかけは?」






空だけ見たらすっかり秋ですな
(●´ω`●)

陽の光はまだまだ刺すように熱いけど心地よい風が暑さを和らげてくれる様になりました。
もうすぐ9月も終わり。秋を楽しむ準備でも整えておきましょうか!



9月に思いを巡らせてみると10年以上昔この愚にも付かない日記を書き出した月だったりします。
そんなこんなで久々にトラックバックさんにお縋りして日記を1つでっち上げてしまいましょ!


同世代の方なら共感頂ける事かと思いますが10年位前ってTwitterやFacebookなんかのSNSが日本で展開され出した頃でLINEの登場はまだ数年先…
今のモバイル環境からは考えられない時代でした。
そんな中、ネットを介して自ら何かを発信出来たのはmixiやらブログと言った手段だった様に思います。
しかも今とは違ってガラケーもまだまだ主流な頃、手に収まる端末をちょいちょいと操作してネットの海に身を任せるなんてそれこそかなり先の話。
まだパソコンを介する事が必要で、誰もがブログや掲示板を手軽に楽しむ訳にはいかない時代だったと記憶しております。
常々社交性ゼロなのが自慢のクマとしては友達同士で語り合うタイプのmixiは苦手領域で、時々匿名性の高い掲示板なんかを読むだけ読む…そんなネットとの向き合い方しかしておりませんでした。


そんな中、当時仕事やら個人やら細々と厄介事を抱えていてそれが少し片付き出した頃。
あれ…なんか記憶が曖昧たぞ…
(; ̄ェ ̄)
そんな自分に気が付いてしまいました。
ちょっと仕事で難しい立場に追い込まれていて毎日朝から晩まで休む暇が無かったし、ストレス発散で下らないお金の使い方をしていたし。
日々を無為に過ごして居たな…と暗澹たる気持ちになった事がありました。


こりゃ…流れを変えないとこのまま楽しい事も薄っすらしか記憶に残せないまま耄碌しちまうぞ
Σ(・□・;)
と手を出したのが既にブームを通り越して落ち着きつつあったブログ…FC2だったりする訳です。



何故、社交性も無いのにブログで自らを発信する事にしたのか…
多分、普通の日記帳に向かって思い出のバックアップを認めようものなら
「いやいやいや、そんなの大して面白くないでしょう」
と自らつっこみを入れ出して筆が進まなくなってしまうからで、もしかしたら誰かが読んでくれるかも知れないと思って書く事でモチベーションが湧いたり文章の構成を考える面白みを感じたりする事が出来たりします。


って言う割にはそれ程面白い文章でも無いよね!







(; ̄ェ ̄)





そうだけどもさ…



何だろうコチラでブログを書き出した記念の月だしトラックバックに乗っかってみようかな?とか思って認めて見たけど、結果反省!みたいな流れ…
兎にも角にも、おかげ様でこちらのブログも丸11年。
「丸」とか語っておりますが、サボり気味でお恥ずかしい限り。
まだ暫しお付き合い頂ければ幸いです。
ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

北の大地の聖地へGO!

またまた野暮用で札幌へ行ってきました。
野暮用自体は1日だけだったんですけど、休みも取れたし一泊の小旅行にしてしまいました。

早速のアイスクリーム!
d( ̄  ̄)

雪印パーラーさんのスノーロイヤル。




昼前に新千歳に降り立った初老さん、とりあえず札幌に向かいます。野暮用自体は翌日の朝からなので宿入りする夕方までの空き時間を利用して

地下鉄移動。



出発する前に前回よりは時間に余裕があるけど小樽辺とか分かりやすい観光地まで足を延ばすにはちょっと尺が足りない自由時間の使い方をどうするか迷っていた時に閃いた場所へ向かいます。

地下鉄の後はバス移動。
1時間に2本しか出ない事に遠くまで来た事を実感しつつ

目的地が見えて来ました。

到着したのはコチラ

早速お邪魔して通路を移動

トンネルが見えたら当然潜ります

トンネルの向こうに

見えてきたのは

モエレ沼公園

札幌の緑化プロジェクトにより北東部に造成された公園で、ある彫刻家の方が作成されたマスタープランに沿って公園全体で1つの芸術作品となっている場所なんだそうです。
園内には様々な設備や遊具があってどれもかなり個性的な作品になっています。




クマが向かったのは

山…ですかな?
(・ω・)

モエレ山
不燃ゴミと公共残土で造られた人工の山で標高は62メートル…

登り…ますかな!
( ˘ω˘ )








止めればよかったであります
(; ̄ェ ̄)



それでも

頂上が見えて来て

登頂成功!


頂上からの眺めを楽しみます。公園の中にポッカリとそそり立つモエレ山。その周りには東京では望むべくも無い緑多い風景。


いやいや素敵じゃない!
(*´ω`*)



そして

お目当のスポットを見つけたので一旦下山。

改めてモエレ山のお写真を!
このスポット、実は
坂本真綾さんのアルバム「かぜよみ」のジャケット写真撮影地だったりします。
坂本さんの6枚目のアルバムで10年前の作品。
当時は、それ程坂本さんをフォローしていなかったですし足繁く北海道に通ってもいたわけでも無いので行ってみたい場所リストにコチラも上げておりませんでした。
今回タイミング良く閃いて勢い任せで訪れてみた次第。



…それにしても既にヘトヘトであります
( ̄▽ ̄;)




他にもアルバムのライナー写真でロケ地になっている施設があったんですけれども、意外に到着まで時間がかかった事と翌日開催予定の花火大会の準備で忙しそうだったのとモエレ山登頂で若干体力が持っていかれてしまった事(大事な部分はアンダーラインを引いてあります)で時間切れ…




ガラスのピラミッドと呼ばれる施設や

巨大な噴水を辛うじて回る事が出来て満足してしまい引き返す事に。札幌駅へのバスに乗り込むなり強い雨が降り出したので良いタイミングだったと思われます。
それでも正直、まだまだ見てみたい所があるので再度訪れてみたい場所となりました。

今回もまたうろつくばかりでアイスクリーム以外のご当地グルメは全てスルーと言う…コスパが良いのか悪いのかよく分からないツアーとなり自由時間は終了。



…相変わらずグダグダな北方遠征となりました
^^;

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

水増しカミングアウト~またまた垣間見た大人で壮麗なステージ


台風前のネタなんですけど…



梅雨時に続いてまたまたオペレッタ鑑賞。
前回と同じく、バイト先の知合いからお誘い頂きました。
オペラの奥深さとか味わえる様になったつもりはありませんが、マイクや音響機器を通さず聞こえてくる声量を興味深く堪能させて貰いました。
前回の小ぶりなホールかと打って変わって今回はオーケストラピットを構えるそこそこのホール。


演目自体は高尚(クマには)過ぎてストーリー解説と首っ引きでしたが演者さんの歌と演技の表現力を充分に堪能させて頂きました。

カーテンコールのみ写真撮影可だったので一枚だけ。
カーテンコールの拍手を送りながらの撮影が難しかったので脇を固める方達のご挨拶しか撮れておりませんが華やか舞台をご想像頂けたらと思います。
ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

非常時の出勤~それはそれで(*´ー`*)

さてさて鮮度が命の台風ネタではありますが、ご苦労された方も沢山いると思います。
とにかく勢いを保ったまま静岡経由で関東に上陸して来た今回の台風。
何時もは取り越し苦労とか言われる交通インフラの対応も過敏過ぎるとは言い切れないんだなぁ、と納得してしまいます。



そうは言いつつも台風1つで仕事が休みになる訳ではありません。関東上陸の可能性が上がったのが週末にかかった事もあって職場毎の対応もマチマチ。JRの在来線が朝8時まで運転見合わせとなり、クマの職場では7時出勤を2時間後ろ倒しにして交通機関の状況で随時変更と対応…

そうは言ってもどうなるか分からないので朝6時にスタートの初老さん
駅まで行くと、まさかの最寄路線は9時まで様子見との事。これじゃ間に合わないや!と



徒歩出勤スタート!
ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘



ぶっちゃけ、不謹慎ですけどちょっとワクワク。
最寄路線の沿線道路を歩いて行ったんですけど、荒れ具合が凄い

葉っぱの散乱は当たり前

折れた大ぶりの枝やら倒れた看板なんかもゴロゴロ
そんな中

早朝から開店している金物屋さんとか見つけて
「逞しくもんだな…」と自分も通勤困難者なクセして感心してみたりする初老さん


ま、それ以上に道には写真撮るのも憚られる程沢山の徒歩通勤の皆さん。
みんな凄いねぇ
(^-^;



で、かれこれ1時間半位歩いた所でご同道の皆さんが駅に向かい出したのでついて行ってみたら運転再開の報。
そこから色々乗り継いで時間通り出勤出来ました。

結局、上司が出勤出来なくて午前中は業務が全く進みませんでしたけど…
(; ̄ェ ̄)

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

水増しカミングアウト~男子必見のイベントとは

8割方書き上げたのに次元の狭間に消えてしまったネタなので鮮度低めなんですけど勿体ないんで水増し枠で認め直します。


8月の終わり、仕事の移動中に寄った新宿西口。
関東ローカルな話なんですけど、新宿駅の地下街、京王百貨店と小田急百貨店のある辺りの地下道に「新宿西口広場」そこに広めのイベント区画があります。
普段から物産展や即売会、展示会等が開かれているんですけど、クマ的には「あ、なんかやってるな~」と横目で通り過ぎておりました。


ところが、この日は

こんな大迫力の展示物が目に付いてついついお邪魔してしまいました。

東京 橋と土木展
東京都の建設局による「東京に架かる橋」建造や変遷を見る事で「土木」の意義を知って貰うのが主旨なんだそうけど、そんなカッチリした目的以上に展示物が面白くて仕事の移動中なんて事を忘れてフラフラとお邪魔してしまいました。



入口に展示されていたのは、この写真にある旧両国橋の橋名板部分で他にも

新大橋の橋名板も展示されておりました。


その他にもパネル展示や模型展示もあったんですけど全部は見切れませんでした。
それでもクマの心をガッツリ掴んだのは

山手線29駅構内模型
と言う展示。どうも今回の目玉の一つみたいです。

写真の通り、駅舎を模型化したのでは無く駅のホームや階段や通路を模型にして展示してらっしゃいます。

秋葉原とか慣れ親しんだ駅がいかに広大で複雑か!なんて観点から観ても面白いんですけど

クマ的にはナンバーワンだったのは新大久保駅



…なんか惚れ惚れするくらいの潔さ!
(*´ω`*)



8月末のたった4日間だったのが勿体無い展示。
調べたら年一位に定期で行われているみたいなので次の機会にはじっくり見学してみたいと思う次第です。



仕事の移動中とは思えないとれ高でした
(*´ー`*)




ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK| HOME |NEXT