FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

祝☀️50周年!…その②


いきなりザギン(銀座)なう!
d( ̄  ̄)

またまた夜勤終わりを有楽町で解放して貰った初老さん。
真っ直ぐ帰らずにちょっと寄り道

銀座四丁目交差点のすぐ近くにある映画館 シネスイッチ銀座さんにて映画鑑賞!

細野晴臣 50周年記念ドキュメンタリー NO SMOKING(ノースモーキング)


先日記念展示を見学してスイッチが入ったのかスマホのプレイリストから新旧様々な曲を引っ張り出して来てボンヤリ聴く毎日が続いていたのでタイミング的にはバッチリな映画公開でした。


内容は、昨年から今年に掛けて行われたワールドツアーの映像を絡めながら幼少から現在をご本人のコメントとミュージシャン星野源さんのナレーションで辿って行きます。
記念展では詳細な記録として分かりやすく解説されていた細野さんのプロフィールが映画本編にて当時の貴重な映像や細野さんの時折ジョークを織り混ぜながらの昔話でより深みが増して行くのは不思議な感覚です。


幼少にブギウギやビッグバンドジャズで音楽の洗礼を受け、学生時代にフォークロックと出会う事でアーティスト志向が芽生えバンドデビュー。その後、独自のトロピカルポップからシンセサイザーやエロクトロニクスを活用したテクノポップが地続きとなっているのも面白いんですけど、テクノからニューウェーブ、ヒップホップへ経由してからのワールドミュージック、アンビエント、エレクトロニカと言ったジャンルに傾倒しながら劇伴作曲家としても活動を重ね、近年ではシンプルな音楽へ回帰してフォークロックからポップスのスタンダードや'50~'60年代の音楽のカバーを精力的にされている細野さん。


変わる事なく音楽の旅路を重ねて頂きたい!
(*´ー`*)
スポンサーサイト




ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<初老さん、任務遂行中…いえただの徘徊でした | HOME | 祭典の朝>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |