FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

今回は色んな意味でシブいヤツを!


前回日記の徘徊後はコチラへ!
トーホー新宿


ファーストデーなんで映画でも観ないと勿体無い

凄く観たい作品があった訳では無いんですけど、先ずは

散り椿 木村大作監督


我ながらちょっと渋いかな…
^^;



岡田准一さんはやっぱりカッコ良いやね!
こちらの作品は、通常だと屋内外に用意されたセットを使って撮影される様なシーンを文化財になっている本物の建物を利用して撮影されてるんだとか。
とても豪華な作品
(*´ω`*)



上映終了後と同時にコチラも

劇場版 フリクリ プログレ


新世紀エヴァンゲリオンを製作したプロダクション「ガイナックス」が2000年に製作したオリジナルビデオアニーションシリーズ「フリクリ」。
エヴァで庵野秀明監督を支えたスタッフが多く参加してスタイリッシュで実験的な演出が多い少しパンキッシュな作品でした。
21世紀になったとは言え、地上波でTV放映されないオリジナルビデオアニメがまだまだマニアックな媒体だった時代で、好事家の間では話題になっていた作品だったと記憶しています。
クマもビデオは最初のエピソードだけ買ったけど、結局はCSで全部観た筈。


処が、アメリカに持って行ったら大好評で今だに根強い人気を誇り、10年以上の時を超えて続編製作になったんだとか。


と、言ってもクマはTVで「絶賛上映中!」のCMを見て知った次第。
実際、「オルタナ」と「プログレ」の2作品として連続公開された内の「オルタナ」は都合が合わなくて身損ねております。
だけども前・後編だと思っていた両作には共通の登場人物 と1部設定が使われているだけでストーリーは関わって無いとの事なのでファーストデーをキッカケにして鑑賞。
ちょっと旧作より「闇」を感じるけど深く考えないで楽しめました。


さてさてファーストデーはこの2本を鑑賞したんですけど、もう一方のいい男映画も押さえてあります。

検察側の罪人
木村拓哉さんと二宮和也さん主演の司法ミステリー。
「木村拓哉さんで検事」と言ったら、伝説のお化け番組を思い出しますがあちらとは全く別ベクトルの己の正義を貫き通してダークサイドに堕ちて行く検事さんを熱演されています。
多分、あのドラマの主人公だったら絶対許さない位の堕ち方…


観てて息苦しくなってしまう位
( ゚д゚)



でもカッコ良いっスよね!お二人とも。
スポンサーサイト

突然開催!ひとり映画祭 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<4年ぶりに立つ丘の上には… | HOME | 短期(希望)集中型新水増しカテゴリー!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |