また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

クマ社員、華麗なる山ボーイ(初老)デビュー

天候が崩れだした水曜日

フラフラとこんなトコまで来てしまいました。
高尾山、一昨年雪の直後に来て登るでも無く無駄に引き返して来た記憶しかない場所


ま、いつもだとケーブルカーで展望台まで上がってそこから優雅に頂上を目指すのがパターンな訳ですが

今回は…

山登りにレッツゴーっすよ!
d( ̄  ̄)




何故、山の頂を目指すのか?
そこに山があるからに決まってるじゃないか!
( ̄+ー ̄)






登山開始15分で心が折れかけてるであります。後悔してるであります。
( ̄▽ ̄;)




永遠に登り坂で歩を進める毎に足腰がパンパンに!
それでもなんとか気持ちを奮い立たせて…

展望台に到着。

曇り空だけど良い眺め
目には贅沢なご褒美を貰ったので更に上を目指します。

名物の蛸杉の先に

男坂と女坂の分かれ道









男坂登ってやりましたよ!
d( ̄  ̄)


やめればよかったであります
(; ̄ェ ̄)


薬王院の本堂を抜けて

最後の難関の石段を上がると

緩やかな山道の後に

山頂着

雲が暑くて残念な眺めですけど中々心地よい疲れ…


うん
嫌いじゃない疲れだ!
♪( ´▽`)



小休止をしたら下山スタート

帰りは

…女坂にさせて頂きました。
^^;



途中、名物にして大好物の三福団子を頂いて!


もう、悠々下山っスよ!
♪(v^_^)v












く…下りの方が来るね
( ̄◇ ̄;)



脚全体がプルプルしっ放し!

そんなこんなで無事下山!



冬の名物とろろ蕎麦も頂かずに速攻で帰還。
銭湯でじっくり解して参りました。
(´ー`)



実はニート期間に行ってみたい所があったりします。
昨年の秋口に認めた場所なんですけど、ハイキング位のトーンでは絶対行けない場所なので今からトレーニングを行おうと!先ずは近場の高尾山に通ってみる事にしてみた訳です。




次の日から脚が役立たずになってしまったので前途は中々厳しそうなんですけどね
^^;
スポンサーサイト

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<冬のポケモン合宿は…ある意味超ハード | HOME | 凍える夜に熱くなったりして>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |