また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

まだまだ続く例のヤツ

さてさて
前回の日記、10月の御朱印集めを纏めてお蔵出し日記として書き上げようとしたら2箇所で十分長文で我ながら文章構成力の弱さに「トホホ…」な感じになってしまいました。
それでも、クマ社員の悪癖の一つ「お散歩」と称した徘徊と御朱印集めの親和性が非常に高い事を再認識した次第。



そんなこんなで御朱印集めの振り返り第2段。
今回は普段通勤で通り過ぎてる京王線沿線での参拝記録。
先ずは府中

大国魂神社
武蔵国の総社。
厄除け、縁結びの神様として有名な神社…


縁結びって…
^^;




人の縁にいつ助けて貰うかわかりませんのでしっかりお参り

質実剛健な感じの御朱印もしっかり頂戴してまいりました。
コチラもちょいちょいお邪魔してましたけど、こうやって目的を持って訪れたのは初めて。


前にお邪魔してたと言ったらコチラも

調布の天神通り

言わずと知れた鬼太郎さんとその仲間達で賑やかな商店街。

少し離れた所にあるポストも

妖怪ポスト風
その昔、歯医者帰りに歩き回っておりした。今回は真っ直ぐに

布多天神社

菅原道真公を祀られていて合格祈願で有名なんだとか。

広からず狭からず緑も多くて心地の良い境内。暫し堪能してしまいました。

続いて

調布のお隣布田駅の国領神社
カミムスビという神さまを祀られているそうで安産などにご利益があるそうです…



安産って…
^^;



コチラには

境内に藤棚があって花の季節には見事な景観になるんだそうです。



さてさて
京王線を一気に下り

下高井戸駅から秋の空を眺めつつ

線路伝いに歩いて

住宅街の真ん中に御坐す菅原神社
そのものズバリ菅原道真公を祀られております。

お参りして御朱印を頂戴したら

京王線沿いを明大前駅まで歩いてみました。


普段通り過ぎてしまいがちな場所を歩いてみる…
そんな取れ高皆無なお散歩にちょっとしたイベントと有難いご利益がプラスされる…
俄然楽しくなってまいりました!
d( ̄  ̄)
スポンサーサイト

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<だってカタナだって言うから… | HOME | 実は既に全開だった新煩悩^^;>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |