FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

やっぱりロボット・アニメが好きなのねん

ちょっと曇り空

やって来たのは秋葉原

このファサードに釣られてやって来てしまいました

エヴァンゲリオン展 VISUAL WORKS in 秋葉原
さいしゅを観賞してからというもの、ちょっとしたエヴァブームが再来の初老さん。
まんまと関連イベントに誘き出されてしまいました。

「新劇場版」にマトを絞って、設定画やレイアウトに原画が所狭しと展示されておりす。
入場料もそれなりで、最初は二の足を踏んでしまいましたが気が付けば2フロアー分の展示をじっくり見学してしまいました。

コチラは場内で1番大きな展示だった黒波さんことそっくりさん…いやその次の娘かしら。

若干のネタバレごめんなさい。
^^;



白い戦闘服を着た無表情な少女…包帯でグルグル巻きにされ眼帯も痛々しい

そんな綾波レイさんのイメージ・ビジュアルは衝撃的でエヴァンゲリオン初期のアイコンになっていた記憶があります。
今回の最終章では彼女にもしっかりと成長と旅立ちが描かれていて、何気にクマはこのパートが好きだったりします。



そんなこんなでまたしてもエヴァンゲリオンを満喫してしまった初老さん

満足感に包まれつつ駅へ向かっていた所

( ゚д゚)



ラーーーーーイ!
O(≧∇≦)O

こちらはTV放映から昨年で45周年だった勇者さま。
ホビーショップさんの店頭での「勇者ライディーン」の展示販売
実はクマが幼少の頃どストライク作品でした。
しかしながらシリーズ全体と言うより、かの富野由悠季監督がディレクションされていたオカルト風味の前半が好きだったと言う…


我ながら業の深さを感じております
^^;




とにかく色々お腹いっぱいな1日でございました。
スポンサーサイト



ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT