FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

復活の山ボーイ…山おじさんですこんにちは!

連休中です。
何故か急に思い立って

高尾山へ


思い返せば一昨年の夏に難易度高めの稲荷山コースと呼ばれる登山道で登って後々下半身の筋肉痛に苛まれて以来の高尾山です。


あの時でちょっと懲りてしまったのはココだけの話…
^^;



その後の筋肉痛とかも考えると連休とかじゃないと登らせて貰えないな…と思ったのも事実だったりして。



久々の高尾山。

(うまく撮れてるのがポケモンさんと撮った写真しかありませんでした)
で登山道は

一般的な1号路ではなく

山登り感が楽しめる6号路。
前回登るつもりだったコースとなります。
1号路とは違って整地されていない登山道。山間をウネウネ登っていくコースなので見晴らしの良さと言うより

山の緑を堪能するコースみたいです。


途中

見処スポットの琵琶滝を発見。なんでも滝業が出来るんだそうです。


ここまではゆるゆるウネウネとした登山道で「1号路より楽なんじゃね?」とか思ってしまうくらいのお手軽登山道だった6号路。
琵琶滝を越えた途端…

キバを剥いて来やがったであります
( ̄▽ ̄;)


勾配はそれ程では有りませんけどとにかく足場は中々荒ぶっていらっしゃいます。


やめておけば良かったであります
(; ̄ェ ̄)



それでもなんとかゆっくりと、途中行き交う人達と挨拶したり道を譲り合ったりしてマイペースで登って行き

稲荷山コースとの合流地点に到着。此処からは前回も通ったコースに戻ります。
頂上手前の200段の階段(必死過ぎて写真撮ってませんでした)を登り切ると


頂上に到着


天気が良すぎて富士山こそ霞んでしまいましたが気持ちの良い眺めです。
小休止の後

4号路と呼ばれる散策コースで下山スタート

此方は眼下に中央高速なんかが見えて中々の見晴らし…

更には吊り橋渡ってみたりしてと楽しい山歩きコース。
なんとかんとかケーブルカーの駅辺りまで歩いて

恒例の三福だんごをいただきます。


後は心地良い疲れと共に1号路で下山。
間が空いた割にはサクサク登れて楽しい山歩きとなりました
…きっと筋肉痛は酷いと思うけど
(*´Д`*)




オマケ

吊り橋はこんな感じでした
スポンサーサイト



お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |