FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

SVさんと一緒!「寒い!…けど楽しい(*´ω`*)」の巻


SVさんです。
半年以上不動車として放置したのにも関わらずお元気です。



昨年末から夜勤含めてお休みらしいお休みが無かった初老ライダー、やっと貰った正月休みにちょっとお出かけして来ました。
久し振りなんで走り慣れてる海の方、三浦半島へ
と言っても、クマが密かに命名している「海鮮シーライン」(三崎でマグロ丼食べてユルユル海岸線走って疲れたら帰還)では無くちょっと初めての場所にやって来ました。

やって来たのは

観音崎
三浦半島の東端にやって来ました。


日差しはポカポカで気持ち良いけど海風がなかなか刺さる冷たさ…
(−_−;)


それでも

海岸線を散策するであります!

向こう側に見えてるのは房総半島。なんか遠近感が不思議な感じになります。

更に散策を続けていると灯台が見えてきました

で、こんな標識を発見
ほほう、登れるんでありますか!
( ̄+ー ̄)


じゃ、行ってみるかぁ!
٩( 'ω' )و










止めれば良かったであります
(; ̄ェ ̄)



寒い中必死でニーグリップしてバイク乗って来た後でのプチ登山は堪えるなんてもんじゃありません

それでも灯台が見え出したらモチベーションも回復して

無事、観音埼灯台に到着!
三浦半島の海の交通安全を担っていらっしゃいます。
目の前に広がる浦賀水道は東京湾の入り口

ボンヤリ眺めている間にも大小様々な船が行き交っていて結構壮観です。


そして観音埼灯台

見学料は掛かりますけど1番上まで登れるとの事



ほほう、登れるんでありますか!
( ̄+ー ̄)


…本当に止めれば良かったであります
( ;´Д`)



狭いし、螺旋階段が何処までも続くし、一番上も足場が心持たないし…

恐々撮った写真がコチラ
空の色よりも深い海の青に少し心奪われてしまいましたけど怖い事は怖いので直ぐ様地上に戻りました。


そんなこんなで久々の愛車との遠乗り。行き慣れた三浦半島でしたが初めて足を伸ばしてみた観音崎。なかなか良い眺めが堪能出来ました!










とか如何にもなツーリングの思い出っぽく認めてみたりしてますが…




実は、本当に行きたい場所のついでに寄った場所だったのはココだけの話です。
^^;




そして
この日本来の目的地に関しては次の機会に続きます。
^^;

スポンサーサイト



モーターサイクル | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |