また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

優等生の戴冠

久し振りに

F1速報 アブダビGP
全21戦に渡る長いシーズンが終わりました。
正直、夏を迎える前に我らがフェラーリ(にわかティフォシなんスけどね)の体たらくにテンションはガッツリ落ち気味…
(ーー;)
欠かす事なくTV観戦はしておりましたが流石に速報誌は手に取ったり取らなかったりといつになく客観的にシーズンを観ておりました。
それでも、流石に最終戦。今年はメルセデスのドライバー同士とは言え、最終戦までタイトル争いが縺れた事も有って少し楽しんでしまいました。


ニコ!ワールドチャピオン獲得おめ!
d(^_^o)




ニコ・ロズベルグ選手
速いことは速いけど…
そんな評価が一般的、とてもスマートで理論的にクルマやレースを組み立てられた時は一気に突っ走るけど、逆境を物ともしない…そんなアクの強さに欠けるイメージ。
それこそチームメイトのルイス・ハミルトン選手や「孤高の俺様」ことキミ・ライコネン選手の様に暴言を口にしたり派手なドッグファイトを演じて見せたり…それとは対極の、ピットから授かった作戦を忠実に遂行しチームにあからさまに不平を言わない姿勢は優等生に移ってしまいます。


今シーズン、度重なる最強のチームメイトからのプレッシャーに判断を誤ってしまうシーンは多々ありましたが最後まで諦めることなく走り切ってのチャピオン獲得。


うん!
こう言うのもアリだよね~!
♪( ´▽`)




今シーズンを締めくくる積りが、ユルッユルの内容になった49歳。いよいよ師走に突入です。
σ^_^;
スポンサーサイト
フォーミュラ1 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT