FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

た、滝さんじゃ無い……






相変わらずの風邪っぴきれす
(-。-;





ちょっと前なんですけどこんな映画も観ておりました

仮面ライダー大戦GP 仮面ライダー3号


幻の仮面ライダー3号の出現で変わってしまったライダーの歴史を現役の仮面ライダー「ドライブ」が仲間と共に解決して行くという内容。


なんでも春のライダー映画の見所は旧作の役者さんが当時演じられたライダー役でゲスト出演される事なんだそうで、今回もかなり豪華な顔ぶれだった模様。
しかし、それ以上に前に出ていたのは
ミッチーこと及川光博さん演じる黒井響一郎=仮面ライダー3号!
まぁ、その存在感たるや他のライダー達を完全に喰ってしまう勢い!


及川さん自身、仮面ライダーを含めた特撮ヒーローへの造詣も深い様でノリノリな感じが観賞しながら感じられました。


トコロで今作の主役とも言える3号。
当時の新仮面ライダーの企画として実在したんだそうです。
そんな話を聴いてクマ社員も「そう言えば!」と思い出しました。


1号2号ライダーが活躍していた頃、サブキャラクターに滝和也というFBI捜査官がいました。
連絡係や諜報活動など様々な形でライダーをサポートをする滝さん。
生身の身体にも関わらずショッカーの戦闘員位なら対等に戦える戦闘力もある滝さん。
そんな渋い役どころのサブキャラクターに幼い頃のクマ保育園児は兄グマ共々グッときておりました。



それこそ友達との仮面ライダーゴッコで1号役でも2号役でも無く滝さん役をやりたがる程でした。


そんなある日、兄グマがどこから聴いてきたのかある情報を仕入れて来ました。
「新しい仮面ライダーが始まるらしい!しかもその主役3号は滝さんが変身するんだぜ!」と
多分小学校に上がるか上がらないかのタイミングだと思うんですけど
キターーーー(≧∇≦)ーーーー!
と思った記憶があります。


しかしながらそんな待望の仮面ライダー3号、実際には新番組「仮面ライダーV3」としてスタートしました。
当然、まだまだ平仮名すらろくすっぽ憶えられない低スペックな記憶容量でそんな事を気にする筈も無くV3をそれなりに堪能して兄グマがもたらした夢の様な情報はアッサリ忘れておりました。


そんな訳で今回の映画のタイトルを見た瞬間に観賞を決めた次第。
なんか、ミッシングリンクが埋まるんじゃないか!と…


感想は…


^^;

及川3号、十二分にカッコ良かったんですけどね…

スポンサーサイト



ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |