FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

夏の1人映画祭 2013

*注:要は1人でDVDをひたすら観るだけの引き籠りイベント


最近はちょいちょい映画館に行ってるのでイベント感は薄いんですけどね
ちょっと見たい作品が出てきました。


そんな中、仕事帰りに通りかかった映画館で…



ほんのひと月前に似たようなパターンが…


とにかく1人映画祭のオープニング作品として観賞させて頂く事にしました。
img_lineup_201308181908432a1.jpg
風立ちぬ
宮崎駿監督最新作です



正直申し上げて…



大変面白かったです


相変わらず丁寧な動きのアニメーションなんですけど物語の進行はテンポが良くて最後まで夢中で見ておりました。






もののけ姫あたりから「宮崎監督は寓話を作りたいのかな?」とか思う事がしばしばありました。
子供達に向けて死生観を盛り込んだメッセージを届けている様な…


今回は、ヒロインが病に倒れる事もあってより能動的に生きる事に拘っている様に感じられます。


なにやら喫煙シーンや主人公が戦時下で兵器を作っている事、封建的社会での女性の扱いに眉をひそめている方々が居らっしゃる様なんですけど…この作品に関しては、そんな時代に純粋に生きていた人達に思いを馳せて観賞した方が良いのかな?と思います。


待ちに待ったジブリアニメというより
大人が楽しめるジブリ映画!と言う感じでしょうか

見終わった後は空を見上げたくなりました
スポンサーサイト



ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |