FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

身も蓋も無ぇッス

ただ今勤め先のトラブル処理して帰宅中~!


さすがに2日連続でお見舞いされるとヘロヘロのグダグダでヤンス
20110220003812.jpg
寒空に浮かぶ月の灯りだけが救いだよ…





何かカッコ良い事言った積もりか?43歳。


さてさて、賞味期限切れではございますが今週はバレンタインデーウィークでした。
クマ家では2/14は兄~ちゃんの誕生日で野郎の誕生日を祝う日だったりしました。


社交性というモノを何処かで落として来た様なクマ社員とは真逆の兄グマ。
昔から人気モノ。特に年上の人達に受けが良かった。
中学生になる頃には学校の先輩やなんかから「お誕生日プレゼント」としてのチョコレートを持ち帰って来るようになりました。
一方、学年では3コ下のクマ社員。
「義理チョコ」と言う文化も無い当時、ま~チョコレートには縁の無い人生。
毎年母~ちゃんから貰ってました
20110221011607.jpg
ド~ンと板チョコ!ラッピングも無し!
まんまでどーぞ…みたいな


あ、あと兄~ちゃんから分けて貰ったりしてました。

そんなこんなで大人になったクマ社員。
今じゃ「義理チョコ」しか貰えない…


義理チョコって貰うと「気ぃ遣わせて悪いね」と思ってしまう
社交性が無い中年はどう受け取ったら良いのか…困ってしまいます。


で、職場。
昨年辺りから不況を反映したのか、女性陣が合同で箱入りチョコを買ったり大きいのを作って来て「皆さんでどうぞ!」みたいな感じになりました。
クマ社員的には好評も他の男性陣は寂しそうでした。

今年もそんな感じだったのですが、休みやら所用で職場に居なかったクマ社員は何にも有り付けずバレンタインデーは終了。


流石にちょっと寂しい


とかあまのじゃくな事を思っていたところ
「居なかったので分けておきました」
と一つ目ゲット
更には「家でケーキ焼いたら余ったわ」とパートのお姉様から
「旦那と子供には好評!」な二つ目をゲット
20110220003817.jpg
ええ
嬉しかったんで自慢してます


で、友人M君にも自慢したら一言
「んな事より、彼女つくるか嫁さん見付けるかしろよ」



スポンサーサイト



ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |