FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

高尾山に行ってきました

タイトルそのままなんですけど、昨日行ってきました。


仕事の関係でたまに夜勤がありまして、独り身だったり良くサボってたり、頼まれ事を嫌がらないクマ社員は良くやらされます。


で、夜勤明けで…ぶっちゃけ電車を乗り過ごしまして
っても、数日前から電車の車内吊りに『紅葉まつり』なる文字を見て興味があったりして、それも良いかな?と。


赤高尾

ところが高尾山。


人が多い


『紅葉まつり』だからなのでしょう。老若男女、外国の方もちらほら。


駅から登山口でも凄い数です。


クマは店先に上がる湯気に誘われ蒸かし饅頭を頬張りながらケーブルカー乗り場へ…え?そりゃヘタれの中年クマ社員ですから
ちょいとショートカットなどさせて頂かないと


うわ~
ってな感じで大行列でした。
駅前はこんなんです。



諦め切れず、比較的空いているリフトへ
それでも少し並ばされたりしまして、なんとかリフトへ

リフトからの眺めは紅葉はまだまだこれからなのかな?って言う感じ。
リフトから


雲ひとつ無い快晴で日射しが暑いくらいです。
それでも上に上がると共に木陰や風が吹くとかなり冷え込みます。

なんとか山上に到着。乗り場から少し上がった休憩所で名物の「三副だんご」を頂いて、プチ登山開始!


早くも息が上がるクマ社員。猿園、タコ杉を越えて男坂・女坂が合流する辺りの休憩所で二回目の小休止。
店頭販売のキノコ汁を頂きました。身体が暖まるナイスな一杯でした!

落ち着いて見回すと、相変わらずの人の多さ。
さすが『紅葉まつり』


ここで、かなり迷ったんですけど、取り敢えず登れる所まで行く事を決意。


とにかくお寺まで!


ところがお寺から石段の上までは、左側通行で人の流れが絶えない感じ。

気が付いたら流れに飲まれ石段最上段。

ここまで来ると頂上はあと少し。
一気に登ります。


で、頂上。





まあ、人だらけ
頂上



さすが『紅葉まつり』
足の踏み場も無い感じです

それでも展望台からは富士山がくっきり見え、ちょっとだけ得した気分!


ま、帰りは人の波に誘われるかのように一気に下山してしまったんですけど…


下半身は早くもガクガクです


三連休は更に凄い人なんだろうな(書きなおしてたらもう日曜なんですけど)


あ、帰りもやっぱり乗り過ごしてました



スポンサーサイト



お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |