また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

まだまだ続く例のヤツ

さてさて
前回の日記、10月の御朱印集めを纏めてお蔵出し日記として書き上げようとしたら2箇所で十分長文で我ながら文章構成力の弱さに「トホホ…」な感じになってしまいました。
それでも、クマ社員の悪癖の一つ「お散歩」と称した徘徊と御朱印集めの親和性が非常に高い事を再認識した次第。



そんなこんなで御朱印集めの振り返り第2段。
今回は普段通勤で通り過ぎてる京王線沿線での参拝記録。
先ずは府中

大国魂神社
武蔵国の総社。
厄除け、縁結びの神様として有名な神社…


縁結びって…
^^;




人の縁にいつ助けて貰うかわかりませんのでしっかりお参り

質実剛健な感じの御朱印もしっかり頂戴してまいりました。
コチラもちょいちょいお邪魔してましたけど、こうやって目的を持って訪れたのは初めて。


前にお邪魔してたと言ったらコチラも

調布の天神通り

言わずと知れた鬼太郎さんとその仲間達で賑やかな商店街。

少し離れた所にあるポストも

妖怪ポスト風
その昔、歯医者帰りに歩き回っておりした。今回は真っ直ぐに

布多天神社

菅原道真公を祀られていて合格祈願で有名なんだとか。

広からず狭からず緑も多くて心地の良い境内。暫し堪能してしまいました。

続いて

調布のお隣布田駅の国領神社
カミムスビという神さまを祀られているそうで安産などにご利益があるそうです…



安産って…
^^;



コチラには

境内に藤棚があって花の季節には見事な景観になるんだそうです。



さてさて
京王線を一気に下り

下高井戸駅から秋の空を眺めつつ

線路伝いに歩いて

住宅街の真ん中に御坐す菅原神社
そのものズバリ菅原道真公を祀られております。

お参りして御朱印を頂戴したら

京王線沿いを明大前駅まで歩いてみました。


普段通り過ぎてしまいがちな場所を歩いてみる…
そんな取れ高皆無なお散歩にちょっとしたイベントと有難いご利益がプラスされる…
俄然楽しくなってまいりました!
d( ̄  ̄)

スポンサーサイト
お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

実は既に全開だった新煩悩^^;

不意に始めた新煩悩。
仕事中やら出かけた先やらでちょいちょい御朱印集めをしてました。
一々日記に上げてたら鬱陶しいかな?と思ってたんですけど…


ココまで溜まったらネタかな?
d( ̄  ̄)





先ずは、天気の良い日に愛宕神社さまを訪ねた帰り道

少し歩くと

愛宕一丁目の交差点

虎ノ門ヒルズを背に新橋方面へ

発見!

タミヤ プラモデルファクトリー 新橋
プラモデルメーカーの雄 タミヤさんのショールーム

暫し素晴らしき模型の世界に漂ってしまいました
^^;

さてさて、コチラから新橋はこの距離感。
程なく

新橋駅前着!

繁華街の駅前通り

ポッカリ口を開けた不思議な入口…
その先には

烏森神社さま
稲荷神さまを祀られているそうです。

お参りさせて頂いてなんともカラフルでポップな 御朱印を頂戴しました。


次は
台風ローテーションの狭間

向かったのは秋葉原
何時もの物欲塗れの徘徊ではなく…
d( ̄  ̄)








ちょっと小腹が空いてたんで…つい
^^;




腹ごなし…イエイエコチラが本当の目的

見えてきたのは

神田明神さまの明神男坂
ひと月前に千葉の先輩が御朱印を頂戴するのにお付き合いしておりました


あの時は御朱印集めを遠慮してたクセにね
^^;





こちらはだいこく様えびすさま、更には将門様まで祀られていて縁結びから商売繁盛に厄除けまでご利益がっつり頂けそうな感じです。

しっかりお参りして渋い御朱印も頂戴してまいりました。


こちらから少し路地を歩くと

こんな眺め
江戸の昔なら大層見晴らしが良かったんだろなぁ
とかついつい雨上がりの街を見渡して見たりして!


下まで降りると

なんか雰囲気あるじゃない
(^ν^)


そんな神田明神さま再訪でございました。




追記:日記の為神田神社に関してネットで調べたてたら、コチラはアイドルさん達が活躍するアニメの舞台になっているんだそうで…


オッさん…また年甲斐も無く聖地訪問してんじゃねぇか
( ̄▽ ̄;)

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

御朱印フレンド(ポケモン師匠)が現れた!

ついつい書き損ねていた10月の事
最初の台風接近中にお休みだったクマ社員に入電
∑(゚Д゚)
千葉の先輩。



流石の雨にポケモン合宿も無理でしょ?
と、先輩を諭していたところ
「それなら寿司でも食いに行こう!」と
久し振りに大森のお寿司屋さんに行く事になりました。


でも何故か集合は蒲田…
_φ(・_・


蒲田にて

餃子堪能!
本当は蒲田の有名店で羽根つき餃子を!との先輩の意向だったんですけど生憎のお休み。慌てて他のお店を探して辿り着いたお店。コチラも中々で

先輩ご満悦!



早くも波乱の展開のオッさん2人
お寿司屋さんの開店までちょっと時間があったので

京急線蒲田駅の駅前にある蒲田八幡神社さまをお参り

改修中らしく全体を拝見する事は叶いませんでしたが

なんともゴージャスな御朱印を頂戴して参りました。
大雨の中、尚もレイドバトルを探し求める先輩をなだめすかして大森へ移動。

お寿司屋さんで舟盛りドンっ!
(≧∀≦)


鰊も焼いてもらって!

やっぱりにぎりも忘れずに!



ポケモンGOでは殆ど釣果がなかったので、今回はお互いの御朱印帳を肴に色々話込んでおりました。
お店のお姐さんがその様子を聴きつけて
「私も集めてるのよね~」と参加
先程の蒲田八幡さまの御朱印をみせたところ
「蒲田さんは兼務社六社全てで綺麗な御朱印貰えるんですよ!」
と教えて下さいました。








( ̄▽ ̄;)
早くも終わりが見えなくなりました…

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

早くもブレ始めた新しい煩悩とは…

台風が来る前の夏日の休日。
こんなトコロまでお出かけ

(≧∀≦)
ぼぉくオナりも…












只今、大変不適切な発言がございました訂正してお詫びいたします。
^^;


さてさて
やって来たのは御成門駅。
港区の真ん中、東京のど真ん中にほど近い場所

強い陽射しの向こうに東京タワーがこの距離感
歩道も車道も広くて建物も整然と並んでいます。
そんな町を抜けて

緑濃い高台を発見

目的地に到着。東京港区の愛宕神社
早速、御朱印集めしておりまーす!

それにしても壁の様な境内へ向かう参道。
この男坂は「出世の石段」と呼ばれ有名なんだとか。
アラフィフぐまが呆然と見上げている間もちょっと先輩な男性女性、若者に外国の観光客の方までワキワキと登って行かれます。



どうすっかな…
上目黒の富士塚であの体たらくだろ…
( ̄◇ ̄;)









登りきったであります
( ;´Д`)

これは途中で立ち止まったり振り向いたりしちゃダメなやつだね。
意を決して登りだしたものの中程で足が止まって振り返ったらクラクラして下に吸い込まれそうになりました。
^^;



さてさて

やっと辿り着いた愛宕神社。

ビル街に囲まれて居るのに緑多い静かな佇まい。
それもその筈で、コチラは愛宕山という天然の山の山上。
その証三角点をさがしてみると

ありました

悪戯にテンションが上がり始めたのでとにかく参拝をさせて頂きます

そして、その記念に

御朱印を!

コチラの御朱印帳に!







オイ待て!
( ̄Д ̄)ノ

この前ゲットした氷川神社の御朱印帳はよ?



初夏の頃にアーケードゲームの事を認めおりました。

軍艦が女の子に擬人化されてお近付きになれるゲーム!
最近もたまにやってるんですけど、同時にちょっと大戦時の軍艦とかも気になったりして
♪( ´▽`)
で、ゲームでよく出撃願っている愛宕さんと仰る重巡洋艦さんがいらっしゃいまして、その艦の縁とか調べていたら「愛宕神社」のキーワードを発見。正確には京都の愛宕山山上の愛宕神社さまが艦名の由来なんだそうですけどお好きな方々は東京のコチラにも訪れてらっしゃるんだとか…



あれか?
オッさん
只の聖地巡礼じゃねぇかよ
( ̄▽ ̄;)




…はい
^^;





なので、この御朱印帳は何か由縁のある地を訪ねた時に活用しようかと思っています。

それにしても暑い日。
水分補給で小休止!と思ったらお昼時だからなのか近隣にお勤めの会社員らしき人達が沢山集まって来ました…


∑(゚Д゚)




境内のポケモンジムにてさすらい系のポケモンさんのレイドバトルが始まってました。
当然参加!無事勝利して、しっかりポケモンさんともお近付きになれました。







なんか…
煩悩塗れでゴメンなさい
^^;




追伸:実は10月の中旬には書き上がっていたコチラの日記。
日記の最後に「次は京都の愛宕神社へ聖地巡礼!」みたいな締めを記しておりました。ところが時々お邪魔している京都のロンゲのオヤジさんが愛宕山登山の日記を上げていらっしゃるのを発見。その完全なる登山レポートにビビって調べてみると…
高尾山感覚で山ナメてんじゃね?
(; ̄ェ ̄)

と認識を改めたクマ社員。
この日記自体無かった事にするのも考えましたが、反省の意味を込めまして…


ホントいつもゴメンなさい!
^^;

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

クマ社員、空中庭園に遊ぶ

子供の頃に「世界の七不思議」的なネタにウットリしていたクマだったりします。
まぁ、近い世代の男子の皆さんなら多少はご共感頂けると思うんですけど。
ピラミッドや巨大な像等、大昔に於いて「一見の価値あり」と評された彫刻や建造物たち。その中の1つに「バビロンの空中庭園」があります。
砂漠の国に嫁いでくるお姫様の為に上から下まで緑豊かな庭園を宮殿の中に作って迎えた…
砂漠に大きなテラス状の庭園を作って草木を植えて水を循環させる…1人の女性の為と思うと「壮大なリア充」だと思われますが、当時のクマ小僧にはその壮大さがピンと来ない七不思議の1つでした。


前置きが無駄に長くなってしまいました
前回、カッコ良い表紙絵にツボを突かれてMyご朱印帳とすべく訪れた目黒にて見つけてしまった

この巨大な構造物。
首都高速道路4号渋谷線から山手トンネルへの分岐となる大橋ジャンクション。高架の首都高から地下トンネルへ一気に下る為の高低差をループで稼いでしまう強引にして豪快な設備。
バイクに乗り出してからちょいちょいお世話になっております。



確かこちらを建造をする際に緑化の為に草木を植えて公園にすると聴いたことがありました。
その名も目黒天空庭園
( ̄ー ̄)
そんなこんなで

潜入開始~!
(((o(*゚▽゚*)o)))


見取り図を見たら意外に広い。
更に隣接するビルにある区の施設に展示されていた模型

なんか凄い作り…

こんな具合に緑の多い公園になっています
何処まで続くのか見渡してみると

なだらかに弧を描きながら最上部まで続いています。



…ちょっとした山登り?
^^;





此方が最上段。柵の向こうは大橋ジャンクションの設備があるみたいでそこまでは行けませんでした。

目黒の街並みをながめて、振り返ると

首都高速からの分岐部。


あぁ、この足の下をいつもチンタラ走って後続に迷惑掛けてるんだなぁ…
( ̄▽ ̄;)

そんな事をチラッと考えてしまったダメダメ中年ライダー。
登るだけ登ったら次は円の中心にあたるスペースへ

エレベーターがあるのでスルスルっと降りてみます

人工芝のコートになってました。
それにしても下から見上げると壁の様に取り囲む建物のデカさがよく分かります。
大橋ジャンクションとしての建物の高さは35メートル、対してバビロンの空中庭園は調べてみると25メートルと言われています。
これだけ高いビルに囲まれた天空庭園でもその高さに木々に囲まれた公園がある事の迫力を感じてしまいます。。砂に囲まれた宮殿の一角に聳える空中庭園…


今頃になってその凄さが分かったような気がします
(*´ー`*)



さてさて
広場から一歩外に出ると

目黒川
お、これは…

ご朱印帳の表紙絵に似たアングル。
春に来たら面白いかもしれません。
辺りも暗くなり出して本日の寄り道終了。
バスにて三軒茶屋まで移動して

世田谷線

招き猫のラッピング


車内も…


もう、なんだかお腹一杯です。
(´∀`)

お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT