FC2ブログ

また一日穏やかならばそれで良い

日々平穏、お気楽極楽な生活を送る四十路男子。 そんな私、クマ社員が振り回されてる雑多な趣味や出来事、数少ない友人達をお気楽に日記にしたためてみたいと思っています。

とりあえず…

台風19号も事故無くやり過ごす事が出来ました。
金曜日が遠方での仕事で土曜日の明け方に東京に帰ってくる予定だったんですけど予定変更して金曜日中に帰って来て翌日は1日部屋でグッタリしておりました。






実は、ポンチョ被ってちょっとだけお出かけはしましたが凄い雨だったのでコンビニで買い物して即帰還してました。
^^;
それにしてもパンやらカップ麺、お弁当やおにぎりの棚がポッカリ空いてしまっているのは凄い光景…
そんな中でも営業してる店舗と言うのは有り難いなぁ…と感謝するとともに面白半分で出歩いてる事を若干反省して大人しく自宅待機する事にしました。

さて、クマの住む世田谷区は多摩川に近い事もあって午後から頻繁にこんな緊急メールが来ておりました。
近いと言っても世田谷と川崎の間くらいに流れてる多摩川とはかなり離れている我が街烏山なのであくまで注意喚起として受け止めておりましたが知人から「世田谷大丈夫?」みたいなメールが届き出してそこはかとなく緊張感が漂ったりしておりました。



一夜明けた空はこんな感じ

朝の散歩と出歩いてみると近隣では大きな事故は無かった模様。

それでも、近隣のコンビニの1つは臨時休業しておりました。
自然災害に対して、この対応は「普通だな」と思う反面小売やサービス業の恩恵の有り難さを痛感してしまいます。


さ、実はこの日曜日も休み。
当然彷徨いたりしておりますがそれはまた別の機会に!
(*´ー`*)
スポンサーサイト



ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |

久し振りの御朱印ネタは星の彼方に…

ちょっと夜勤明けのある日の千葉駅。

仕事の関係で3日ほど千葉通いをしておりました。
そんな勤務終わりの午前10時。
あまりご縁がない駅なんですけどね、ちょっとネタになりそうな場所を見つけて…

モノレールも我慢して歩き出します。駅構内で見かけた「駅から15分」の広告を信じて歩き始めたものの…
結構遠いね
( ̄◇ ̄;)





それでもモノレールを我慢して向かったのは

妙見本宮 千葉神社さま
なんでも仏教の妙見信仰と北極星・北斗七星信仰を習合されているんだとか。

なんとも雅な朱塗りの本殿。


しっかりお参りして御朱印も頂戴出来て中々のとれ高!
何よりも、星を舞台にした映画を観たりした後で星を信仰対象とした神社に出会えた事に不思議な縁を感じたとある休日でございました。
お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

天文少年にはなれなかった子グマが見上げる星空のお話。

ちょっとグッタリなお休み
お疲れ気味だったのか本当に午後までグッタリ…
「これじゃマズいな…」とか何時ものパターンでお出かけします。


結果、映画鑑賞…

アド・アストラ
ブラッド・ピッド氏主演のSFサスペンス。
宇宙の果てで消息を絶った父親を探す為に旅立つ息子の物語…
とてもアメリカ的なSFとサスペンスと父と子の繋がりがてんこ盛りなのにも関わらず淡々と静かにドラマが展開されて行きます。


実は前回観たかった作品だったりします。
色々、批評とか見ると中々厳しい評価が多いみたいで…
ま、クマ的には、出演されている俳優さんのファンとかでも無く(あ、でもお父さん役のトミー・リー・ジョーンズさんは興味アリアリでしたが…)、監督や脚本家の方々に注目しているわけでもありません。

予告映像で主人公が向かうのが「海王星」だと知って、その事だけで観たい映画リストに入っておりました。

海王星、太陽系の第8惑星で1番外側を公転する惑星で、地球の17倍の質量を持つガス惑星。
太陽系の外側って言うだけでなんかワクワクしてしまいます。
なんか最果て感が堪らないっていうか…
(*´ー`*)



はるか昔、クマ小学生の頃、授業に
「3分間スピーチ」をやってみよう!的なのがあって毎週数人ずつ黒板の前でスピーチを行うって言う…数回やって終わったので正規のカリュキュラムでは無かったんだろう授業がありました。テーマはフリーなので昨日見たTVの話や家族の話に友達の話なんてのをクラスメイトの前で3分間話すなんて当時の小学5年生にはハードルが高めで、まぁ基本グダグダ。大抵は先生が合の手入れて話を促したり3分保たないと判断していい頃合いで切り上げてくれたりしてました。中にはちゃんと原稿を用意してしっかり話す人も居ましたがクマは前者の方で恥ずかしがって黒板の前でクネクネしていた記憶があります。


何故かそれが悔しかったのか、「なんかちゃんとスピーチして皆んなを驚かしたい!」くらいの事を思う様になっておりました。
ちょうどその頃「宇宙戦艦ヤマト」だ「銀河鉄道999」だにハマっていたクマ小学生は「宇宙」に軽くかぶれていて「なんか宇宙の事を話して自慢してやろう」的な事を思いついてしまいました。
当時のクマ家には古い百科事典があってそれを引っ張り出して読み出して「月の事でも調べてみよう」と学習帳の隅に百科事典の月の解説を書き出してみたら…


結果丸写し
^^;



そしたら興に乗り出して…
太陽系の惑星全てを調べ出しておりました。
^^;


しかも全部丸写し
( ̄▽ ̄;)




そんな調べた惑星の中で天王星と海王星、冥王星(当時はまだ惑星扱いでした)は資料も少なく未知の惑星感が半端無くて丸写ししてても具体性にかけて小学生レベルでは理解出来なくて
結果、「天王星、海王星、冥王星はこれから調査される惑星でナゾが多いです」位の頭の悪い内容でまとめた記憶がありました。


そんな40年以上前の記憶が刺激された今作。
クマが期待した海王星を舞台にした活劇こそ見れませんでしたが、主人公が消息不明だった父親の足跡を辿るゴールとして象徴的に描かれておりました。それだけでも観た甲斐がある作品でした。



さてさて最後に、3分間スピーチ。
最後の授業でわざわざ立候補したクマ小学生、ビッチリ書き込まれたメモを全て朗読するスタイルで話し始めたトコロ…


3分どころか20分くらい永遠と話しておりました。
^^;

クラスメイトは喜んでくれました。先生は褒めてくれたけど苦笑いだった事を薄っすらと記憶しております。
(*´ー`*)

突然開催!ひとり映画祭 | コメント:0 | トラックバック:0 |

日本アニメのマイルストーンなのでしょうか

太陽が黄色いのであります
(; ̄ェ ̄)

前日の寄り道の影響がバリバリ残っている初老さん。
1日お休みのこの日は昼までグッタリ過ごして午後から何とかお出かけ。

九段下までやってきました。
何やら武道館は工事中のご様子。オリンピックの準備なのでしょうか…


武道館前はサラっと通過して

公園を散策

公園があるのは知っていたんですけど、想像以上に広くて良い感じでした。
ちょっと遠回りとなりましたが目的地に到着

東京国立近代美術館
こちらで開催されている

高畑勲 展
開催期間終了4日前で滑り込み見学です。


昨年お亡くなりになられたアニメーション演出家にしてプロデューサーでもあった高畑勲さんの功績を代表作の資料から辿る企画展示。
7月から開催されておりましたが「夏休みはきっと混んでるんだろうなぁ」と敬遠していたらこんな時期になってしまいました。
そして、わざわざ夏休みも連休も外して平日に訪問したのに会場は大盛況!一つ一つの展示を食い入る様に見学されている方々ばかりで若干二日酔い気味の初老さんには中々ハード。それでも幼少から親しんだ作品を中心に貴重な資料や解説をしっかり見学して参りました。



と言っても、ジブリ映画では専ら宮崎駿監督作品を好んで観ておりましたし、全ての監督作品に親しんで来た訳でもありません。
ルパン3世やアルプスの少女ハイジ、母をたずねて三千里のテレビ作品も後々高畑監督によるものだと知った次第。
熱烈なファンではありませんでした。それでも作品を見返し、解説や宮崎監督を始めとする関係者の方々のお話に目を通すと。スポ根モノや魔法少女にロボットモノが大流行していた当時のテレビアニメに置いて「日常のリアリズム」を追求したりキャラクターの感情の起伏をストーリーに沿わせ動画として動かす事を徹底した作品作りは以後のアニメーション表現に大きく貢献したんだろうな…と思う次第。


とか分かった様な事を言っておりますが

撮影可能コーナーの「アルムの山」のジオラマに大はしゃぎだった初老さんなのでありました。
これってその昔ジブリ美術館でハイジの企画展示を開催した時に飾られていたジオラマなのでしょうか?
見損なっていたのでかなり嬉しい!

麓の村とおんじの家

麓から

ペーターが山羊を追って向かう先にはおんじの家。


ハイジが出迎えてくれています。ヨーゼフさんもいらっしゃって…
(*´ー`*)


一方

一見何も無さそうな谷には

麓の町!

列車も運行中!
フランクフルトまで続いているのでしょうか!


そんなこんなで結論としては、機会があればアルプスの少女ハイジを観てみたい!
(≧∀≦)




…なんだろか
とても貴重な物を見学させて貰ったのに、この頭の悪そうな感想は…
(; ̄ェ ̄)
お散歩のとれ高 | コメント:0 | トラックバック:0 |

初老さんの渋めな1人飲みをご紹介する筈でした


いきなりカケラも盛っていない夕焼けの写真からお送り致します。
場所は

豊洲の市場辺り



本日はイベント屋さんのアルバイト、急に欠員が出てお願いされたので休みの日に小銭稼ぎ。
ちょろちょろ失敗したけど何とか1日やり切った初老さん。
1日大汗かいたので「ちょっと冷たいモンでも!」
と何処に行こうかアレコレ考えていたら急に思い付いたお店があったのでそそくさと移動。


やって来たのは

新木場のとある食堂
コチラはクマが会社を辞めた直後に元会社の先輩達に慰労会をして頂いたお店です。


名物の

中ジョッキに注がれた焼酎ロックにしか見えないホッピーの中で

1人晩酌スタート!
千葉の先輩や親分達に連れ来てもらっていたお店に1人デビューを飾ってしまいました。





(´・ω・`)
…ところがね



嬉しさのあまり先輩達のグループラインに写真を上げたところ…

親分にインターセプトされてしまったであります
( ̄▽ ̄;)



仕事帰りにクマの写真を見たそうで、上げて10秒後に「今から行くからそこで待ってろ」と入電。
ま、新木場は木材関係や倉庫関係でお仕事されてる方が多いらしくて何処のお店も閉店が早め、コチラのお店も10時には閉まるので早々にお開きになるだろうと近況をヘラヘラと話し込んでおりました。


おりましたけど…

2軒目には行くのね
^^;



24時間営業の牛丼チェーンで無理矢理ビール飲んで来たであります。
親分も病み上がりからすっかり良くなってお元気そうで何より!
そんなヘベレケさん、翌日は超グッタリ2日酔いグマとして1日過ごす事となりました。
ただの与太話 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |NEXT